コース紹介

NEW!スタートアップコース

患者に対して口腔内菌叢管理の重要性を説くことができ、患者さんの健常な口腔内細菌叢維持に貢献できる人員を育成するための講義です。従来のベーシックコースよりも気軽に受けられる短時間の講義で、バクテリアセラピー推奨に必要な最低限の情報を網羅します。

2月1日より受付開始します

 

 

ベーシックコース

細菌感染性疾患系の歯科系疾患の治療加速・予防のために、口腔内細菌叢の健常な構築と維持管理を行う先端歯科医療技術「バクテリアセラピー(学術名: Bacteriotherapy)」の学術的知識の習得と、臨床現場への導入指導、患者への普及を実施するための具体的手法を修得するコースの最初のステップとなるのがベーシックコースです。 

バクテリアセラピーの基礎的な学術知識を有した上で、歯科臨床現場において患者に対して口腔内菌叢管理の重要性を説くことができ、その実施方法を適確に伝えて患者の健常な口腔内細菌叢維持に貢献できる人員を育成するのを目的としています。

※2月1日までの受付をもって廃止となります。

応募要項はこちら(PDF)

 

 

 

マタニティコース

妊婦歯周病の予防は低体重児早産となるリスクを減らす重要なファクターであり、また人の腸内細菌叢の基本的な性質は、妊娠してから生まれて2年間程度の期間で決定されてしまいます。本セミナーでは妊娠中および乳幼児の育児の中でのバクテリアセラピーの実践方法について学ぶことができます。

応募要項はこちら(PDF)

 

 

 

スペシャルアカデミー

現役の大学教授や海外の権威などを招いて行うスペシャルアカデミーです。年1〜2回不定期で開催しています。開催日時や内容などは随時このサイトでお知らせします。

スペシャルアカデミー2019についてはこちら